施工事例

四條畷市 2019年

畷の木の家

住まい手のお祖父様が育てた山の木を伐採するところから始まった家づくり。
各所に化粧材として誂えられたその畷の木には当家の焼き印が誇らしげに押されている。
階高を極力抑えて昔ながらの町並みになじませながらも、東屋風の2階バルコニーは注目を
浴びそうな遊び心を持たせた。
四條畷産と奈良県産の桧と杉を使用し、造作材には原木から製材したタモを、床にはクルミ、
壁には漆喰で仕上げている。

所  在  地 四條畷市雁屋南町
完     成 2019年9月竣工
設     計 木又工務店
構     造 木造2階建て
面     積 延床面積 32坪
家 族 構 成 夫婦+子供2人
総  工  費 3,200万円

琥珀色のペンダントに合わせたサワラ柾板張りと地栂柱

天井高を低く抑えたダイニング部分と勾配天井で拡がりを感じさせるリビング部分

設計が始まる前から住まい手が一目惚れで購入していたルイスポールセンのペンダントライトがポイントのダイニング

大梁を支える桧の八角柱は山から伐り出したもの

キッチンとカップボードは大工造作

まだ幼い子供のために、階段の上り口には小扉を設けた

 

勾配天井を活かして、ウォークインクロゼットの上はロフトに

 

4.5帖の広さのある東屋風バルコニー

端午の節句には鯉のぼりを立てられる仕掛けのあるウッドデッキ

目透かししたヨロイ張りの板塀

 

 

四條畷大工衆 木又工務店にご質問・ご要望などございます時には、お気軽にご相談ください。

一度、ご相談ください。

他の施工事例

  • 畷の木の家
  • 四條畷神社 手水舎
  • N邸
  • 畷のいえ
  • 三松
  • 緑が丘
  • 中野本町
  • 山口町
  • 蔀屋の家
  • 鮨 三心
  • 駒川の家
  • 上松町の家
  • MIGIWA
  • 登美ヶ丘の家