施工事例

吹田市 2013年

千里山西の家

当初、ショールームめぐりをされていた施主さんが新建材の匂いに不快感を持ち、天然素材を使った家作りに方向転換されて依頼があった住宅で、天然素材にこだわり吉野杉や吉野桧、タモや栗、ヒバなどをふんだんに使い、外壁はスイス漆喰、内壁は中霧島壁に。
高性能なシーティーエスのヘーベシ-ベや玄関木製ドアを採用。唐紙師のトトアキヒコ氏による唐紙も使用し、品のある雰囲気を醸し出している。断熱材はウールブレスを使用。

所  在  地 大阪府吹田市千里山西
完     成 2013年4月竣工
設     計 北野彰作建築研究所、
T-CUBE
構     造 木造2階建て
面     積 延床面積 42坪
家 族 構 成 夫婦、子供3人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四條畷大工衆 木又工務店にご質問・ご要望などございます時には、お気軽にご相談ください。

一度、ご相談ください。

他の施工事例

  • 鮨 三心
  • モクセイハウス
  • 駒川の家
  • 上松町の家
  • MIGIWA
  • 登美ヶ丘の家